アサヒアレックスの家づくり
創業時からの想い1
日本の住宅事情を何とかしたい。
日本の家は、低寿命(住宅貧乏)って知っていましたか?
住宅寿命というのは、住宅を建ててから取り壊すまでの平均値です。
日本の住宅寿命は30年程度だと言われており、先進諸国の中でダントツに短命です。
つまり、住宅寿命が短い日本では、住宅に支払う金額が世界で最も多いのです。
新潟初 長期優良住宅合理化認定取得
長期優良住宅は住宅寿命100年!!
平成18年6月「住生活基本法」の制定により、これまでの「住宅の量の確保」から、
「住宅の質の向上」へ政策の転換を図ることが明確になりました。
つくって壊すフロー消費型社会から、「いいものをつくって、きちんと手入れして、長く大切に使う」というストック型社会への
転換の流れの中で、新潟初「長期優良住宅合理化認定」を取得しました。
創業時からの想い2
日本の住宅性能を何とかしたい。
家は建てた後の性能が大事だと知っていましたか?
高性能な家は"数字"を見ればわかります。だからアサヒアレックスの家は
全棟気密測定を実施しています。アサヒアレックスは高気密・高断熱性能に自信があります。
二度の大きな地震を経験しても驚異的な気密性を保持
長岡市の高台に佇むT様邸。2004年の中越地震、2007年の中越沖地震を体感し、地盤が割れ、土砂崩れで基礎が傾いても住宅そのものの構造には何ら補修は必要ありませんでした。もちろん現在は建物の傾きは改善済みです。
T様邸(長岡市)
研究実験棟「ココラボ」で高い気密性を実証。
日本では、交通事故よりヒートショックで
亡くなる方が3.4倍多い!
年間1万7000人もの方が、冬場のお風呂やトイレで亡くなっています。
その原因は、室内間の温度をコントロールできていないからです。
高気密・高断熱のアサヒアレックスの家は室内間の温度差をなくし、ヒートショックを解消。
アサヒアレックスでは、創業時から変わらぬ想いで、耐震に優れた、快適で高気密・高断熱の住まいを提供しています。
永く住める安心品質
安心して永く住み続けるために必要なことを徹底的に研究し、高気密高断熱はもちろん、
100年以上にわたって住み続けられる長期寿命住宅、そして耐震、耐火性能を極めています。
住まいとしての高品質を提供しながら、良好な住み心地が長続きすることを約束します。
魔法瓶の家
快適さと家計を両立する、魔法瓶の家。
  • スライド1
  • スライド2
  • ページャー1
  • ページャー2

私たちの「高気密・高断熱」の家は、魔法瓶のように内部の状態を長く保つことができるので、格段の冷暖房効果を得ることができます。


その秘密は、壁・窓・屋根にはり巡らされた断熱・気密・遮熱システムにあります。
室内の冷気・暖気を外に漏らさず、外気の侵入を防ぐ効果に優れ、夏は涼しく、冬は暖かい家を実現しています。


エネルギー問題や環境への配慮が強まる時代において、注目を集め続ける「魔法瓶の家」。お客様と一生のお付き合いを目指すアサヒアレックスグループでは、魔法瓶の家の性能を通して、エコロジーでエコノミーを実現し、家計を応援しながら、快適な暮らしを支えていきたいと考えています。

耐震性能
「耐震」だけでなく「制震」という最新技術を。
MIRAIE(ミライエ)を導入した建物

「耐震性能」は建物の強度を上げる地震対策ですが、建物が地震エネルギーを全て受け止めて耐えようとするため、構造躯体への ダメージが大きくなります。 そのため、耐震だけですと、余震や別の地震の際に本来の性能を発揮できない可能性があります。


MIRAIE(ミライエ)の「制震機能」は、地震エネルギーを 吸収するシステムなので、建物の揺れが抑えられ構造躯体へのダメージが軽減されます。また、別の地震対策の1つでもある 免震システムと比較し、低コストで導入することができるのも 魅力です。


※地面と建物の間に設置し、揺れを極力伝えないシステム。

より快適に・より地震に強く。アサヒアレックスの標準仕様が更なる進化。
骨太構造
重厚かつ堅牢な骨組み

骨組みも重厚でかつ堅牢。全棟長期優良住宅標準なので、目に見えない部分だからこそこだわります。

骨組み
長寿命100年住宅
数値以上の信頼が物語る、永くもつ家。
認定通知書

欧米に比べ極端に寿命が短い日本の住宅。家計を圧迫し、自然環境への負荷も大きい「頻繁な建て替え」を克服するために、アサヒアレックスグループでは長寿命100年住宅を開発しました。


高気密高断熱という性能を一層高度化させ、壁内損傷や構造躯体の経年劣化を低減させることで、長寿命な構造躯体を実現。


さらに、メンテナンスのしやすい仕様を取り入れることで、簡単に修繕修復ができるメリットを持たせ、手入れしながら永く住み続けられる家を完成させました。


もちろん、耐震性や耐火性などにおいても行政機関から高い評価を獲得しています。

耐火構造
火災に強い木の家の真実。

私たちの家づくりは、すべて省令耐火構造です。屋根は不燃材料を使い、外壁の野外に面する部分や軒裏は、防火構造を採用。


天井・壁の室内に面する部分は、石膏ボードなどの不燃材料で防火被覆するという手法を取り入れ、万が一、火災が発生しても延焼を最小限に食い止め、ご家族の安心と、住まいの安全を守る耐火性能を持たせてあります。


耐火性能が高まることは、家の保険料にも表れ、一般の住宅と比べて、
10年で約20万円以上の保険料の節約ができます。

省令準耐火構造の仕様
色あせない本物のデザイン
一邸一品主義の家づくり。
それは、家の印象と機能に表れます。
お客様がイメージする新しい家での毎日を、洗練されたセンスでデザインしています。
EXTERIOR INTERIOR
プロフェッショナルの職人集団
家づくりをトータルに受け持ち、ワンストップでお客様へ適切な対応ができるよう、
自社職人集団『DEPT』、総勢約600名の腕利き集団『アサヒ建友会』
という独自の施工体制を構築しています。
アサヒデプト アサヒアレックスでは、ご家族様に120パーセント満足してもらうために、商談の際にまずは現場をみてもらう営業スタイルを採用しています。その現場の中心で働くのが高い技術を持った自社大工『デプト』です。長い間、愛着を持って住み続ける住まいだからこそカタログや会話だけでは伝わらない生の現場を見て、触れてもらうことでリアルに家づくりを実感していただこうと考えています。
movie
アサヒ建友会
まるでショールームのような現場をつくりあげる。業界からも一目おかれるプロたち。
どこよりも永い安心を約束
いざという時のための保証期間を最長50年まで延長でき、
安心して住み続けることができる維持管理型保証制度
「安心サポート50」と、とてもお得な「建物設備のメンテナンス制度」をお客様に提案しています。
自信があるからできる第三者機関による長期保証制度
安心サポート50は、資産価値の高い住宅を対象にした保証制度です。
国内最高レベルの検査体制を誇る第三者検査機関の基準を満たした
家でなくては加入することができない、
アサヒアレックスグループだけの高水準な保証制度です。
メリット
10年毎に更新、最長50年を継続保証。
全棟において最短20年の長期保証に対応しています。

オーナー様限定!とってもおトクな建物設備のメンテナンス制度

家を建てた後、生活をしていればいずれ設備の故障は発生してしまいます。
生活必需品なので、修理しない訳にはいかず急な出費。それは家計の大きな負担になります。
メーカー保証切れになった設備など、高額な修理費用がかかる場合もあります。
そんな負担を減らし、快適に安心して暮らしていただくための制度が「建物設備メンテナンス制度」です。

メリット

メーカー保証期間に関係なく、設備の故障による修理費用を保償。

メリット

もちろん数万円の修理費の故障にも対応。

オーナー様との絆
アサヒアレックスグループは家を建てて終わりではありません。
ご家族の暮らしを生涯に渡ってサポートいたします。
アサヒアレックスグループは、それぞれのシーンに合ったお手伝いを致します。
趣味や子育ての話に花を咲かせたり、家族みんなが納得できる暮らし方を一緒になって考えたり、お引渡し式のワンシーンでほろりと涙がこぼれたり。
カタログセットを無料プレゼント
資料請求はコチラ
直接相談したい!来店予約はこちら