自然素材とレトロが融合したナチュラルビンテージハウス

新潟市O様邸

Data

竣工 2020年
タイプ 新築
延床面積 101.93㎡(30.83坪)
敷地面積 151.39㎡(45.79坪)

以前住んでいたアパートがとても寒く、2階からの音も気になっていたO様。
結婚を機に家を建てようと決意。たくさんの見学会に足を運びイメージを膨らませていたが、なかなか良いと思える土地に出逢えず、 土地探しに約2年半の月日を費やした。
ある日、訪れた住宅祭で空き区画があると知り、土地購入を決意。家づくりがスタートした。
元々内装の色合いを決めてから家づくりをスタートしたというO様。キッチンカウンターのアクセントクロスや家具に至るまで、落ち着いた黒やグレーで統一しナチュラルビンテージの内観に。
外観には黒のガルバリウムと横貼りにしたレッドシダーを採用。異なる素材を巧みに組み合わせ、バランスを重視した外観は、一際目を引く。
約20帖のLDKには、2階南面から光を取り込む為の吹き抜けを採用。上部のFIX窓からは、やさしい光が降り注ぎ、部屋全体を包み込む。
ソファーに座った時に見える吹き抜けは、ご夫婦のお気に入りスポット。
『エアコン1台で冬も問題なく過ごせました。居心地が良くとても快適で、建物もすごく気に入っています。』とご主人様。